セブンスコード①|4和音①

音楽理論
スポンサーリンク

セブンスコードとは

セブンスコードとは、今まで学習してきたトライアド・コードに7度の音(7th)を付加したものです。

長7度と短7度の場合があります。

今回は短7度の場合を見ていきましょう。

 

セブンスコード

 

上のような和音が一番オーソドックスな、セブンスコード(Dominant 7th Chord)です。

メジャー・トライアドに短7度を重ねた和音です。

 

コードネームの書き方は、 コードのルート名+7 です。

マイナーセブンスコード

上のような和音が、マイナーセブンスコード(Minor 7th Chord)です。

マイナー・トライアドに短7度を重ねた和音です。

 

コードネームの書き方は、 コードのルート名+m+7 です。

 

メジャーコードとマイナーコード
英語で音名を言えるようになろう! コードを覚えるにあたって、まずは英語でドレミの音名が言えるようになることが重要です。 まずは↓の記事から英語の音名を確認してみましょう。 練習問題もあるので、解いてみてください...
スポンサーリンク

練習問題

それでは練習問題を解いてみましょう。

クリックすると、PDFが開きます。

015 4和音①セブンス短7度

015 4和音①セブンス短7度解答

 

次回の記事↓

セブンスコード②|メジャーセブンス|4和音②
メジャーセブンスコードとは 前回の記事では、トライアド・コードに短7度の音を付加したセブンスコードについて書きました。 今回紹介するメジャーセブンスコードとは、今まで学習してきたトライアド・コードに長7度の音(7th...
タイトルとURLをコピーしました